対面式キッチン


<対面式キッチンが人気の理由>
マンション、戸建を問わず、料理をする人と食事をする人がお互いに顔を向き合わせる対面式キッチンが人気です。この形式のキッチンが出始めたのは昭和50年代中頃ですが、今では人気の高さを反映して住宅プランの主流とも言える形式になっています。
対面式キッチンが女性や主婦の方々に支持される理由は、ダイニングを介して明るく開放的であること、家族や友人と会話をしながら料理や片付けなどができること、またその反面、料理の際の汚れ物や汚れた食器が相手側(ダイニング側)の視線から隠せること、料理を盛りつけした食器などの受け渡しがスムーズであること等があげられます。したがって、対面式キッチンのプランを選択するときは、上記の魅力が十分生かせるように設計されたキッチンであるかどうかを確認しておきましょう。

黄色いキッチン

<対面式キッチンのチェックポイント>
(1)キッチンの中が明るいか。対面式キッチンを採用した場合は、通常、スペースやキッチンセットの配置の関係で、キッチンに窓が設けられることは少なく、ダイニング側に開口部を設けて明るさを確保します。そのため、明るく開放的に設計されているかどうかをまずチェックします。中古物件であれば実際に見学できるのですが、マンション等で青田売りの場合は、間取り図などで確認することになります。
しかし、専門家でなければ、間取り図からキッチンの明るさや開放感を想像することは難しいのが実際だと思います。買ってから「こんなはずではなかった」と言うことがないように、開口部分の大きさ(幅と高さ)を売主に聞いてみましょう。開口部は、幅は約1.5m以上、高さは約1.2m以上は欲しいところです。なお、マンションのモデルルームでは、明るく見せるために吊戸棚などを撤去して開口部を大きくしているケースがあります。また、余談ですが、マンションの敷地外モデルルームをあえて西向きにつくることがあります。それはお客様の多くが正午以降に来場するので、西向きのほうが日当たりが良く、明るく見えるからなのです。

(2)食器などの受け渡しがスムーズにできるか。対面式キッチンでは、カウンターがダイニング側に出ています。この高さが高すぎたり、出幅が狭すぎたりすると、食器などの受け渡しがスムーズにできないことがあります。カウンターの高さは床から概ね80cm程度もしくはキッチン天板からタイル1枚程度(5cm~10cm)上、出幅は約21cm以上あると使い勝手が良いと思います。また、ダイニングテーブルの高さとの関係では、カウンターの高さとテーブルの高さに適度な差があるほうが望ましいので、その点からも80cm程度の高さが妥当と思われます。古い設計の対面式キッチンでカウンターの高さが高すぎる物件をよく見かけましたが、やはり使い勝手が悪そうでした。

キッチン

(3)調理台の上が相手側の視線から隠せるか。キッチンの調理台の上に並んだ雑多なものはできれば相手側(特にお客様)の視線から隠しておきたいという方には、キッチンの天板とカウンターの間に少し段差があったほうがよいと思います。キッチンの天板とカウンターとの段差は、あまり高くても開口部が狭くなりますし、また背の低い方には手が届きにくくなりますので、概ね5cmから10cm程度が適当だと思います。もちろん、開放感を重視して段差がなく、キッチンの天板とカウンターが平らで続いている対面式キッチンもあります。これは感じ方、考え方の差なので、どちらを重視するかは住まい選びをする方次第というとになります。

(4)収納スペース。対面式キッチンは良いことばかりではありません。開口部を設ける関係で、ジンク(流し台)上に設けられる吊戸棚の高さが、対面式でないキッチンの吊戸棚より短くなります。また、背の低い方は吊戸棚に手が届かないこともあり得ます。収納を重視する方は、この点に十分注意してください。

(5)家事動線。家事動線とは、台所仕事や洗濯などを行う際に動き回る経路と長さのことです。対面式キッチンの場合は、開口部を設けるためにキッチンセットをできるだけ横長にするため、家事動線が長くなる傾向があります(特に戸建住宅)。したがって、キッチンから洗面・浴室などにスムーズに移動できるような設計になっているかどうかを、間取り図などでチェックするとよいでしょう。


東京都内で不動産を探している方に、私がお勧めするのは文京区です。都内の中でも治安が良く、駅の種変には商業施設が充実。文京区にある後楽園エリアには、テーマパークがあるので充実した休日を過ごす事もできます。静かな住宅街も多いので、ファミリー向けの物件も。東京で不動産を探す際は、文京区を調べるのはどうでしょう。

空気の美味しい地域で生活をしたい方に,盛岡市の賃貸物件をお勧めします。岩手県にある盛岡市は,自然環境が豊富な為,自然に囲まれた暮らしを送ることが出来るので,子育て環境としても最適。昔から食の文化が豊富な盛岡市には美味しい食べ物が多く,古くからある建物が作り出す街並みも魅力の一つです。自然環境が多い盛岡市では、静かで落ち着いた日々を送ることができます。夏になると、玄関や窓に風鈴を飾っているお部屋も。風情ある盛岡市で賃貸生活を送ってみませんか?

神奈川にある相模原市に引っ越しを考えている方は,大型分譲マンショングローリア初穂町田で充実した,一人暮らしを快適に過ごしててみませんか。グローリア初穂町田は神奈川県の相模原市南区に位置し,近くの町田駅には徒歩3分ほどでつくので,移動がとてもしやすいです。一人暮らしの方にとっては,犯罪など事件に巻き込まれたり,買い物や急な病の時はどうしようと困るところもあるでしょう。しかし,グローリア初穂町田に住めば,管理人さんが常駐してくれているので,犯罪に対しても安心して過ごすことが出来ますし,200m圏内にコンビニも薬局もあるので買い物も安心です。